【2/16公開授業】英語の勉強法 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2018年 1月 27日 【2/16公開授業】英語の勉強法

皆さん、こんにちは!担任助手の佐藤です。連日寒い日が続いておりますね。氷点下の気温になったりしていますが、インフルエンザなどに注意して生活して下さい。僕は寒いのが嫌いなので、風呂の温度を60℃にしたら熱すぎて風呂に入れず、風邪をひいてしまいました。

さて本題!タイトルにも書きましたが、英語の勉強法についてです。僕は本当に英語ができず、点数も全く伸びませんでした。模試では6割に到達する事は奇跡に近く、2桁点数でも驚かない状況でした。

そこから英語の成績を伸ばした方法を少し紹介します!

まず難関大受験で通用する英語力をつけるには3つの力が必要です。

1、型を知る(文法)

2、発想力(長文力)

3、語彙力

この3つです。この3つの力をつけると、自分の英語力がネイティブに近くなります。

なぜネイティブのレベルまで英語力を伸ばさなければならばないのか・・・

それはセンター試験など基礎的な問題で出てくる英語は“つくりものの英語”だからです。高校で決められた単語と文法で作られた問題は“つくりものの英語”なのです。

一方で、難関大学で出題される問題はネイティブに近いもっと高度な単語や文法でつくられます。上智大学などネイティブの文章をそのまま問題にして出題してくる大学もあります。

なので、難関大学を目指すみなさんはぜひネイティブに近い英語力を目指してほしいのです!

ネイティブに近い英語力をつけるための勉強法は、先ほども言った3つの力をつけることがベースになってきます。

この3つの力(文法長文力語彙力)バランスよく勉強していきましょう!

この勉強法の詳細は・・・

2月16日の宮崎先生の公開授業この授業ではこういった話以外にも、難関大合格のための条件など耳よりなお話が盛りだくさんです!

お申し込みは下のバナ―から!!

上智大学/法学部 佐藤陽将

 

\\渋谷駅西口校イベント紹介//

新年度招待講習

 
 
 
2月16日 特別公開授業【英語】
 
 
 

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-389-104)