センター試験同日体験模試!! | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

校舎からのお知らせ

2018年 1月 5日 センター試験同日体験模試!!

皆さんこんにちは!担任助手の中村です!僕の大学は授業が始まったので、お正月気分が抜けました!受験生はお正月なかったと思うので心配ないと思いますが、高1、2年生はそろそろ学校のことも思い出してあげましょうね。

 

さて、今日は東進のセンター試験同日体験模試について話したいと思います!この模試は全国1000以上の会場で、センター試験と同じ日程同じ問題無料でチャレンジ出来る模試です!この模試は、高1生以下の生徒にとっては大学受験を知る絶好の機会だし、高2生にとっては1年後に迫った大学受験へのスタートを切る絶好の機会です!

 

東進の同日体験には3つの特長があります。

1つ目は、2018年度センター試験の問題に受験生と「同じ日」にチャレンジすることです。最新の大学入試を知り、現在の自分の実力を客観的に知る絶好のチャンスです。本番そのものの試験だから、真剣勝負で学力もアップ!自分の学力をはかる「学力のものさし」として活用してください。

2つ目は、理科・地歴公民を含む全教科の受験が可能なこと。主要科目の基礎固めが必須であることはもちろんですが、難関大合格のためには理科や地歴公民の早期完成も重要です。他予備校では主要三教科のみの同日体験ですが、東進なら全教科受験できます。入試レベルを体感し、全科目の学習ロードマップを築きましょう!

3つ目は、試験実施から7日後の成績表スピード返却。従来の模試では、試験後から返却まで3週間から1か月もかかり、忘れたころに帰ってくるのが当たり前でした。長い時間が空いては、受験結果を元にした復習も効果的に行えません。東進のセンター試験同日体験受験では、試験実施7日後という成績表のスピード返却を実現しました。志望校合格までの具体的かつ明確な学習計画を素早く立てることが出来ます。

 

僕も高1、高2と同日体験をしました!そのおかげで学校の友達よりもセンター試験について詳しくなったし、本番でもいい点数がとれました!皆さんも部活など予定がなければ是非受験してみませんか?

以上、センターまで残り8日、自分の出来ることを最大限やりつくしましょう!

担任助手 1年 中村俊太