【申込迫る】大学合格基礎力判定テストは一週間後に開催! | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

校舎からのお知らせ

2017年 5月 21日 【申込迫る】大学合格基礎力判定テストは一週間後に開催!

んにちは。渋谷駅西口校スタッフの宮嵜(みやざき)です!

然ですが、志望校合格のためには、入試の応用問題で得点することが必要です。そのためには、磐石な基礎学力を土台として築かねばなりません!

回ご紹介する模試、大学合格力判定テストは、

範囲にわたって、徹底的に大学合格力を診断します。

じレベルの模試を2ヵ月おきに受験できるので、学力の伸びを把握するバロメーターになるのでオススメです!

学合格基礎力判定テストでは、総合判定はもちろん、教科、単元、設問ごとに詳細な分析を行います。志望校に合格した先輩のデータを元に、合格者の成績推移との比較により、自分の位置がわかります。そのため、今どの問題が正解できればいいのか、どの分野を今のうちに学習した方がいいのかが、ハッキリわかるので、学習計画をしっかりと立てることができます!

析を元に、1人ひとりの志望校、得点状況に応じた、弱点分野をマスターするための復習ツールを提供します。自分にぴったりの教材で復習することで、基礎から確実に力をつけることができます。

やるべきことが「わかる」だけでなく、「できる」ところまでリードしていきます。

 

英語・国語 数学
(1)知識力 (1)題意を読み取る力
(2)論理力 (2)題意を言い換える力
(3)処理能力 (3)適切な解法を決める力
(4)正確度 (4)正しい解答を導く力
(5)正確度

れらの力がそろって初めて「大学合格力」がある、と言えます。

学合格力判定テストは、各問題ごとに制限時間が設けられています。 例えば英語なら、単語=15分、熟語=15分、文法・構文=20分…というように、分野別に時間を計って受験します。通常のテストと異なり、スピードと正確さも大学合格力の一面として測定できます。
 
分の志望校合格への「基礎」に少しでも不安を抱えているのでしたら、
受験をオススメします!
 
谷駅西口校での申し込みをお待ちしております!
 
明日は東京大学に在学中の担任助手、中尾さんによる
東進ならではの面談方式、「グループミーティング」についてのブログになります。
是非ご覧になってみて下さいね!

———————————————————————————————————

安河内先生が渋谷に来たる!

英語4技能入試の導入や、英検優遇入試の増加など入試改革がじわじわと始まっています。
この変化の波にのるために、安河内先生の授業に参加して時代を先取りませんか??
安河内先生の公開授業まであと20日!!
———————————————————————————————————
 
渋谷駅西口校運営助手 早稲田大学文化構想学部 4年 宮嵜行人