おすすめの体調管理方法② 上田愛優美 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2021年 1月 22日 おすすめの体調管理方法② 上田愛優美

 

こんにちは!担任助手1年の上田です。

 

冬も本番で、寒さ乾燥も猛威を振るってますね、、

そこで心配なのが、、

勉強を頑張る皆さんの天敵 「風邪」!!

 

そこで今回は

「おすすめの体調管理方法」

についてお話しします!

 

 

自分は受験生の時に、緊張も相まってか、

模試や受験終わりは毎回満身創痍でした。(毎回風邪をひきかけていました。)

 

そんな私がおすすめする体調管理方法

3つあります!

 

 

1つ目 手洗い・うがい

王道!!

やはり、王道は効果抜群です。

 

会場についてから、手洗い・うがい

東進についてから、手洗い・うがい

帰宅してから、手洗い・うがいイソジンなど殺菌効果のあるもので!)

 

これを徹底していました。

 

 

 

2つ目 飴やチョコレートを舐める

飴はのど飴がベターですが、

のど飴のスース―する感じが苦手な方は、普通の飴でも十分です。

とにかく、のどを乾燥させないようにすることが大事です!

 

加えて、飴やチョコレートは集中力が切れた際の糖分補給にちょうどいいです。

手も汚れないですし、唾液分泌を促すので集中力アップも望めます。

 

(自分のおすすめは、

飴だと龍角散です!ブルーべりー味やハッカ味などラインナップ豊富です。

チョコレートだとキットカットですね!)

 

 

3つ目 風邪薬を飲む

1つ目と2つ目のように日常的に気を使っていても、体調を崩しそうな時におすすめです。

本当に体調を崩してしまう前に、「ん?怪しいな、、。」という状態で予防策を打つことが重要です。

 

自分は、市販や病院で購入できる漢方薬

「ん?怪しいな、、。」と思ったらすぐに飲むようにしていました。

漢方薬は眠くならないので、勉強中や試験の休み時間などに助かります。

 

また、寝る前に病院で購入した風邪薬を飲んでいました。

これは、眠くなるものですが、寝る前なのでむしろありがたい副作用です。

 

 

以上がおすすめの体調管理方法です!

 

 

受験を控えている皆さんにとって、体調管理は死活問題です。

頑張ることは素晴らしいことですが、体調の異変を感じたら休むことも必要です。

無理をするほうがかえって治りが悪くなってしまいます。

 

 

自分の体を大切に勉強に励んでください。応援しています。

本日の投稿者:立教大学1年 上田愛優美