お世話になった担任助手① | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 11月 26日 お世話になった担任助手①

こんにちは、担任助手1年の上田愛優美です。

 

寒くなってきて、到来ですね、、!

季節の変わり目は風邪を引きやすいので、防寒をしっかりして勉強に向き合ってください。

 

 

さて、

今回は「お世話になった担任助手①」

について話します!

 

私がお世話になった担任助手、、

それは、、、

 

担任助手年の吉永日南子さんです!!!

 

 

吉永さんは、自分が受験生だった時の担任助手です。

吉永さんは、高3の秋から担当して下さったのですが、

この時の自分の精神状態は最悪でした、、。

 

夏休み終わりの模試で、

点数がほとんど伸びず、

(夏休みに周りの受験生に比べて、圧倒的努力不足だったので当然の結果でしたが、、)

志望校判定は2ランク落ち、、。

 

「浪人してもいいかな、、」

「もう受かんないかな、、」

と何とも親不孝無責任なことを考えていました。

 

そんな中、担当して下さったのが吉永さんです!!

 

受験を必要以上にネガティブに考え、勉強することから逃げていた自分が、

「立教大学に合格することができるかもれない!」とポジティブに受験に立ち向かうことができるようになったのは、

吉永さんや担任の方のおかげです。

 

 

そしてセンター前日で緊張で勉強に身が入らなくても

「大丈夫大丈夫!」と明るく跳ね除けて下さって、気持ちが軽くなりました。

加えて、

「今までの努力みせつけてこい!」と書かれたゆず入りのキットカット!!

 

 

今でもすごく覚えていますね、、!笑

 

 

 

私が第一志望校に合格することができ、悔いのない受験生生活を送ることができたのは、

吉永さんを筆頭に渋谷駅西口校の担任・担任助手の方のおかげです。

まさに人生の大きな転換点でした。

 

 

、、と長々と語ってしまいましたが、、。

受験生活を悔いのないものにするために、

1日1日を大切に、勉強に向き合ってください。

 

 

共通テストまであと50。応援しています。

 

本日の投稿者:立教大学1年、上田愛優美