なぜこの大学を選んだのか 中村颯志 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2021年 2月 3日 なぜこの大学を選んだのか 中村颯志

どうも!!

早稲田大学 先進理工学部 

化学・生命化学科 中村颯志です!!

体育会アメフト部に所属しています!

最近体重が順調に増えてきました!

がしかし、

筋トレで足が太くなってきてズボンがきつくなってきたのが

うれしい悲鳴です(笑)

 

早速、今回のテーマである

「なぜこの大学を選んだのか」についてですが、

自分は国立大学を目指して受験勉強をしてきたので、

正直早慶はとりあえず受けるかぐらいの気持ちでした、、、

なので選んだというよりはむしろご縁があって

早稲田大学に通っています。

もちろん、国立大学合格を目指して勉強し、

不合格であった時は悲しかったですが、

今となっては後悔は全くなく、その国立大学よりも

早稲田に通えて良かったと思っています。

その理由として、

受験生の頃から大学ではアメフトをやってみたいという思いがあったので、

結果として大学でアメフトをすることができてとても充実していることがあります。

さらに、

何と言っても受験勉強に全力で取り組んだことで

どんな結果でも受け入れられたと思います。

ここで、大学についてなんで選んだのかが話せなかったので

なぜ僕が今の学科を選んだのかを簡単にお話しします!

僕が化学科を選んだのは、

ズバリ、

勉強していて楽しかったからです!

しかし、これは僕が小さい頃から化学が好きだったというよりは、

東進に入って受験勉強を進める上で化学にはまっていきました。

もちろん、すでにやりたいことが決まっていて

それに向かって努力している人もいると思います。

しかし、

やりたいことが明確に決まらずなかなか勉強に身が入らない人もいるかと思います。

そのような人は、

まず自分が今やっている勉強に真剣に向き合ってみると、

これはもっと学んでみたい、

これは少し自分に合わないな。。。

など勉強が今までと違って見えるはずです!

 

さらに、

僕が唯一後悔しているのは、

勉強をもっと早く始めなかったことです!

僕は高校二年生の秋頃に東進に入学し、

部活と並行で進めていましたが、

あまり身が入っていませんでした。

僕のエンジンがかかったのはちょうど高校3年生に4月頃で、

そこからは全力で勉強に打ち込みました。

このように、

高校3年生になったら皆努力をし始めます!

なので、今高2以下の人は

今!

ここで頑張れば頑張るほど、

早く始めれば始めるほど

ライバルとの差がつきやすいです!!

さらに、今高校3年生のあなたは、

 

全力で取り組めば、絶対に悔いのない結果がついてきます。

今までやってきた分を信じて、

最後まで、

全力で駆け抜けてください!