一年生(理系英語学位)ってなにしてるの? 吉田 | 東進ハイスクール 渋谷駅西口校 大学受験の予備校・塾 |東京都 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2021年 3月 14日 一年生(理系英語学位)ってなにしてるの? 吉田

こんにちは

担任助手一年の吉田です!

今回はまだまだ理系ではマイナーな英語学位の授業について

紹介しようかなと思います!

 

英語で授業と言いながら何やってるの?

 

早稲田の英語学位プログラムには二種類の生徒がいます。

4月から入学する日本の高校に通っていた生徒と9月から入学する留学生と日本でインターなどに通っていた生徒です。私は4月入学です。

4月入学の生徒のほうが半年早く入学するわけですが、9月の生徒を待つ間に英語をひたすら強化します。第二外国語は英語です。。。涙

 

理系向きの論文やジャーナルを読んでプレゼンをしたり、内容について1000文字のエッセイを書きます。はじめの半年は、専門を磨くというより、英語を数学、物理、化学、生物などを通して学びます。内容が難しいというよりは本当に英語に半年を使って慣らしていきます。

 

9月からは、動力学、流体力学など大学物理や専門的な内容にも触れていきます。そして二年生からは専門的な分野やラボなどが増え、さらに大学生っぽくなります!

 

9月入学者は4月入学者の約4倍なので海外大学感満載です!

 

日本で英語で勉強したいみなさん英語学位おすすめですよ!!

 

本日の投稿者:早稲田大学創造理工学部 1年 吉田楓香