僕の夢・志 長森雄哉 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2021年 5月 17日 僕の夢・志 長森雄哉

皆さんこんにちは!

担任助手2年となりました長森です!

 

4月模試が終わりましたね!

皆さん結果のほどはどうだったでしょうか?

2月からぐんと伸びたという人も、

努力の成果が点数にあまり出なかったという人もいると思いますが、、

一番大切なのは結果をどう今後に活かすかです。

復習や自己分析、担任助手との面談を通して

これからの勉強の進め方について向き合う良い機会だと捉えてもらえればと思います!

 

さて、本題のブログについてですが、

今日は僕から夢・志をテーマに

ひとつ書きたいと思います。

 

僕は現時点では、明確な就きたい職業は

決められていない状況ですが、

経済学とデータサイエンスを学んでいく予定なので

そのふたつの知識を活かして

暮らしに携わる仕事ができたらな

と思っています。

 

とは言っても、

1ヶ月前には農業経済とか建築系もいいなと思ったり、

これは本当に現時点での漠然とした目標で、

受験期には経済学ならいろいろなジャンルに使えそうかなという

曖昧な理由で科類を選んでいたりもしました。

なので高校生のうちに明確な夢や志を持つ必要は

必ずしもないのかなと思っています。

新しいことに色々触れて、考える機会の多い

高校生〜大学生の期間でひとつの目標を持ち続けている人は多くはないし、

自分の将来像がその時々で

変わっていくのは全く不思議ではないことだと思います。

 

ただ、結果的にしっかりとした夢や志を持つことはなくても、

探そうとしているかどうかが大事なのかな

と思ったりもしています。

自分の将来と向き合おうとしているかどうかは、

勉強に取り組む姿勢にだいぶ影響してくると感じているからです。

 

高校生向けに開催されているイベントは数多くありますし、

東進にもトップリーダーと学ぶワークショップや

サイエンスセミナーなど無料で参加できるイベントがいくつかあります。

いま将来について悩んでいるという方は、

これらにいくつか参加してみることを強くおすすめします!

渋谷駅西口校の担任助手にもさまざまな夢や志を持つ人がいるので、

話を聞いてみるのも面白いと思います!

 

今日のブログは以上です!明日も更新予定なので楽しみにしていてくださいね〜!

 

本日の投稿者 東京大学文科2類2年 長森雄哉