勉強計画の立て方 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 6月 26日 勉強計画の立て方

みなさん、勉強は順調に進んでいますでしょうか?

本日は担任助手の本島が勉強計画の立て方についてお送りします!

 

突然ですが、東進で「計画を立てよう」と聞いた人は多いのではないでしょうか

また、計画を立てたり、こなしたりすることに悩みを抱えたり、諦めてしまった人、多いのではないでしょうか

今日は、

①そもそもなぜ計画を立てる必要があるのか

②良い計画の立て方・ポイント

の2点に絞ってお話ししたいと思います!

 

では計画を立てる重要性からお話しします

東進では、「取得している講座」や、「実際に今やるべきこと」が一人一人異なっています

つまり、入試までのスケジュールも、一人一人異なります!

そこで、計画を立てることで、入試本番から逆算した非常に合理的な1週間を送ることが出来るわけです!

 

なにに、どのくらい時間をかけているのか?

最近集中している科目とは対称的に、触れる時間の少なくなっている科目はないか?

最終的にいい1週間が送れているのか?

などなど、

今の自分の勉強スタイルを再確認するほか、次の1週間をより良いものにするためには

計画を立てることが最善の道だと思います!!!

 

つぎに、良い計画に見られるいくつかのポイントを紹介します

1.実現性

2.みやすさ

3.具体性

ぜひ、これらを頭の中に入れて、計画を立ててほしいです

 

余談ですが、東進渋谷駅西口校に現在通っている皆さんは

グループミーティングで配布される計画表を是非ご活用ください

慣れるまでは、書くのに時間がかかるかもしれませんが、

自分のものにしたら相当勉強の質が上がると思います!

 

勉強の量も質もあげて、確実に成長できる夏休み、入試生活にしていきましょう!

 

最後まで読んでくれたあなたへ。

 

計画立ててみたけどこれでいいのか分からないとか、計画なんてはなから上手くいかないからあきらめてる

なんて考えていたらぜひ、担任助手の本島に声をかけて下さい!計画の事ならなんでも相談にのります!