受験の天王山、夏休みに向けて | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2014年 7月 4日 受験の天王山、夏休みに向けて

どうも、担任助手1年の河端です。

そろそろ期末テストも始まり、夏休みが近づいてきました。

受験の天王山といわれる夏休み。蝉の声がうるさい中、受験にむけて一生懸命努力する期間です。

そんな夏休みにやろうと思っていること、やりたいと思っていることが受験生にはたくさんあるはずです。

僕にも受験生から夏休みの過ごし方のアドバイスを求められることがあります。

そんな僕が決まって言うことは

計画を立てろ!」ということです。

長期期間の計画を立てて、実行することは受験生においてとても大事な事です。

そして、もう一つ言うことがあります。

その立てた計画のうち、実行できるのは良くて8割であ」ということです。

夏休みはとても長いと思う人もいるでしょう。しかし、週末には模試があり、その復習などをやっていると自分の勉強に費やすことができる時間はあまり多くはありません。

だからこそ、自分の立てた計画を計画通りに実行できなかったときに計画を立て直すことが出来る力も受験生には必要であると思っています。

もう目の前は夏休みです。

自分の合格のために自分らしい計画を立てて、上手に夏休みを過ごしましょう。