合格基礎力判定テストのお知らせ!!! | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

校舎からのお知らせ

2014年 8月 7日 合格基礎力判定テストのお知らせ!!!

こんにちは!

担任助手1年の野口です

 

今日は

8/10(日)に実施される

合格基礎力判定テスト

のお知らせです!

 

 特徴1:主要科目(英・数・国)の「基礎学力」を徹底診断

志望校合格のためには、入試の応用問題を得点することが必要です。しかし、

実戦力をつけるには、磐石な基礎学力を土台として築かねばなりません。大学合格基礎力判定テストは、

入試に必要な基礎学力を「大学合格力」と定義。

全範囲にわたって、徹底的に大学合格力を診断します。同じレベルの模試を2ヵ月おきに受験できるので、

学力の伸びを把握するペースメーカーとして利用できます。

 

特徴2:教科、単元、設問ごとの到達度がわかる詳細分析

大学合格基礎力判定テストでは、総合判定はもちろん、教科、単元、設問ごとに詳細な分析を行います。

志望校に合格した先輩のデータを元に、到達目標を算出。合格者の成績推移との比較により、自分の位置がわかります。

そのため、今どの問題が正解できればいいのか、どの分野を今のうちに学習した方が良いのかが、ハッキリわかります。

 

特徴3:学習優先順位と、弱点克服のための学習課題を提示

分析を元に、1人ひとりの志望校、得点状況に応じた学習優先順位を信号で提示し、学習課題を診断します。

また、弱点分野をマスターするための復習ツールを提供します。自分にぴったりの教材で復習することで、

基礎から確実に力をつけることができます。今やるべきことが「わかる」だけでなく、「できる」ところまでリードしていきます。

 

大学合格基礎力判定テストは、例えば英語なら単語10分、読解20分というように分野ごとに制限時間が定められています。

問題冊子も単元ごとに袋とじになっており、分野ごとの基礎学力の精密検査ができるテストです。

 

(成績表とともに配布)

基礎学力を万全なものにするため、復習用教材を配布します。成績表の「見直しが必要な出題項目」や「詳細成績状況」を参考に、

復習用教材を活用することで、苦手分野の徹底強化が図れます。苦手分野の復習ができるで、基礎学力の向上に役立ちます。

 

 

夏期招待を考え中のみなさん

2講座締切まであと2日です!

 

8/9(土)までなら

講座=90分×コマ

2講座無料です!

 

相談・面談のみも大歓迎です!!!

高1・2生のための

難関大合格必勝スケジュール

をお伝えします!

 

 

 

夏期特別招待講習

 

パソコンからでもお申し込みできます↓↓↓

 お申し込みはコチラから!