夏休みの過ごし方 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2013年 8月 7日 夏休みの過ごし方

こんにちは!担任助手1年の吉浦です。

暑い日が続きますがいかがお過ごしですか?

今回は私の夏休みの過ごし方についてお話したいと思います。

まず受験生時代。

私は浪人しているので現役時代と浪人時代についてお話します。

現役時代はだいたい昼ごろに起きてご飯をたくさん食べて、眠いなーと思いつつ、午後からやっと勉強をするという感じでした。

「受験の天王山」といわれる夏休みにこんな調子では落ちるのも納得ですね。

心当たりが少しでもある人は今すぐ生活習慣を見直してください!

 

次に浪人時代。現役時代の反省もあり、夏休みはとっても頑張りました。校舎が7時から開館になるので、それに合わせて毎日7時に登校しました。模試がある日も、とりあえず校舎にきてそれまで勉強… 夏休みはなにか1つでも継続してがんばったことがあると、大きな自信につながります!

ちなみに毎日7時にきたごほうびとして校舎長にサーティーワンのアイスをいただきました。さらにモチベーションアップですね!

 

次に大学生の夏休みについて

私はテストが7月に終わりました!夏休みは10月6日あたりまでと、長いです。2ヶ月とちょっとの夏休みをいかに過ごすか、人によって様々です。

私自身はサークル行ったり、合宿いったり、バイトしたり、中国行ったりとわりと忙しいです。他にもボランティアや留学など、いろんな過ごし方がありますね。全体的に言えることは、なにかしたいことがあったら積極的に自分から動くことが重要ということです。

みなさんも将来を見据えつつ、興味があることに積極的にチャレンジして行きましょう!

 

夏休みは長いように思えてあっというまです。精一杯がんばりましょう!

 

次は鈴木雄郁担任助手がお話してくれます!

 

吉浦花音