大学生活で頑張っていること 吉永日南子 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 12月 22日 大学生活で頑張っていること 吉永日南子

こんにちは!本日のブログ担当は津田塾大学3年の吉永です!

他の担任助手に引き続き、大学生活で頑張っていることをお伝えしようと思います!

ずばり、私が3年間頑張っていることは、「とにかく視野を広げること」です。

私の所属している津田塾大学 学芸学部 国際関係学科は、英語や第2外国語以外の必修科目が少ないのです。そのおかげで自身の興味のある授業を選択し、広く浅く学ぶことができます

私が3年間で学んだ学問は、「国際関係学」「古典文学」「世界史」「日本史」「経済学」「経営学」「社会学」「法学」「言語学」「精神分析学」「心理学」「女性学」など・・・まだまだあります!

このように様々な学問を学ぶことで、自身の固定観念にとらわれることなく、1つの物事を多角的に考えることができるようになります

 

社会に出て生活する上で、大切なものって何でしょうか?

たくさんあると思いますが、私は「柔軟な考え方」が大切なもののひとつだと考えています。

自分の主張を持ちながら、まったく異なった意見に対しても受け入れる姿勢は必須だと思います。

そのため、大学で浅く広く学問を学ぶことで、視野を広げ、柔軟な考え方ができるように大学生活を送っています!

 

みなさんも、「社会に求められることって何だろう?」ということから、大学生活をどう過ごすかをぜひイメージしてみてください!

 

本日の投稿者:津田塾大学3年 吉永日南子