大学生活で頑張っていること 柴田藍 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 12月 18日 大学生活で頑張っていること 柴田藍

こんにちは!一年の柴田です。
今日は、私が大学で頑張っていることについて少し紹介します!
私はフランス文学専攻なので、

フランスの社会情勢や文学の背景、

そして1番苦戦しているフランス語をメインに勉強しています。
高校によってはもう第二外国語の授業があり、フランス語に触れたことがある人もいるかと思います。

私は完全に初心者の状態からのスタートなので、

めちゃくちゃしんどいです!

将来フランス語の翻訳家になるのが夢なのですが、

自分なりの翻訳をするどころか直訳すらできないのが現状です、、、。
受験を頑張っている皆さんならわかると思いますが、外国語において大切なのは基礎です。

受験生の時にそれを痛感したので、今が頑張り時だ!とわかってはいるんですが、、、。笑
大学合格がゴールではないことを身をもって実感しました。
四年生になったら卒論をフランス語で書くか、特別資格が必要になるそうです。怖いですね。
大学生になったらやりたいこともやらなくてはいけないことも沢山できると思います。
皆さんには大学受験に成功して素敵な大学生になって欲しいです。
明治の文学部は3学科14専攻で構成されているので完璧に各専攻の魅力をアピールするのは難しいですが、興味のある方はぜひ話しかけてください!

更新者:明治大学文学部1年 柴田藍