大学生活ー大学ってこんなトコー:東京工業大学編 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

校舎からのお知らせ

2014年 8月 16日 大学生活ー大学ってこんなトコー:東京工業大学編

こんにちは!!

担任助手1年の鈴木亘です。

筧担任助手に引き続き、本日も「大学の紹介」をします。

 

本日は

東京工業大学第5類

です。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

東工大は1年次では「類」に所属し、より専門的なことを学ぶ学科に所属するのは2年次になります。

この制度のおかげで、1年では教養科目を多く学ぶことになります。

そのため、東工大と言えば理系の大学とイメージしますが、文系科目も充実しています。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

僕が前期で受けていた授業で面白かった文系科目を紹介したいと思います。

”あの”池上彰先生の「現代日本を知るために」という授業です。

第2次世界大戦後の日本に起こったことを、毎回1つのテーマに絞って講義するという授業です。

TVで見ていた池上さんが目の前で講義をしているだけでも面白いのですが、

東工大生は歴史の知識がないのを前提に話してくれるのでとても分かりやすいんです。

僕が講義を受けているうちには「いい質問ですねぇ」発言が出ることは無かったのですが・・・。

 

理系の学生であっても、文系科目を学び、教養を身に着けることは大学生だからこそできることだと思います!

まだ自分のやりたいことがはっきり決められないでいる・・・という人もいるかと思います。

大学に入ってからも、想像していなかったようなことを学ぶことになる機会はたくさんあります。

 

まだ大学選び中の人は、教養教育の充実度を見るのもいいのではないでしょうか?

 

担任助手1年 鈴木亘