将来のビジョン? | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2013年 5月 11日 将来のビジョン?

 

 川西は考えていた。

 「昨日松田さんから『”将来のビジョン”について語って』とか言われたけど何書けばわからない。正直言って書くことめちゃくちゃ少ないよな・・・」

 このままでは日が暮れてしまう。窓の外を見ると雨。今日はなんだか鬱々とした気分だ。何でだろう。たぶん風邪を引いているからだろうな。

 思考は元の場所に戻る。

 「そう、何でそんなに書くこと少ないんだろう・・・」

 そして思考は別の場所へ飛ぶ。

 「もしも東京大学の理科一類に進学したら、何をしたいだろう・・・」

 そもそも東京大学の理科一類ってどんなところだろう。ほかの大学みたいに「○○部」って書いてないし。というわけで、わからないので川西はgoogleで検索をしてみた。

 

 「どうも理科一類は主に工学系と理学系の学生が学んでいるらしい。」

 なぜか、理科一類に進学した場合のビジョンはすぐに浮かんできた。

 「川崎重工か三菱重工に入社して、国産の戦闘機を作りたい!」

 

 

 でもどうして今の自分のビジョンが簡単に思い浮かばないのだろうか・・・

 川西はもう一度考えた。

 「今通っているのは千葉大学の医学部。医学部。医学部。・・・そうか!医師になりたいから医学部に通っているんだ!」

 

というわけで、川西の将来のビジョンは「医師になること」です。

 

 

(以上の内容はすべてフィクションです。将来のビジョンを言うのにこんなにステップは踏みません。)

 

 

 

明日は松島賢吾担任助手に自分の趣味について語ってもらいます。