新担任助手自己紹介⑦ 入戸野慎一 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2015年 4月 4日 新担任助手自己紹介⑦ 入戸野慎一

こんにちは!この春から新担任助手になりました、入戸野慎一(にっとのしんいち)です。

 

出身高校は都立青山高校で、一年時、サッカー部に所属していました。高3時にも文化祭に熱中していました。

春から慶應義塾大学経済学部に進学しました!

大学は文系の学部ですが、現役中は国公立理系を志望していて、物理、化学も勉強していました。

なので、理系の質問も全然大丈夫です!

 

僕が担任助手になりたいと思った理由は、自分が生徒の皆さんの目標実現の力になりたいと思ったからです。

自分の受験経験も生かして、後輩の皆さんにすこしでも伝えられればいいなと思っています。

生徒の皆さん!受験は孤独と考えられがちです。確かに勉強は一人ですることがおおく、孤独を感じるかもしれません。

それでも辛い受験勉強をするということは、大学入学のためだけでなく、その時頑張った経験は必ず将来に役に立つものになります。

 

大変なこともあると思いますが、皆さん一緒に頑張りましょう!