本日はセンター試験本番レベル模試でした! | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2018年 12月 16日 本日はセンター試験本番レベル模試でした!

タイトルにもある通り、本日は今年最後のセンター試験本番レベル模試でした!

皆さん結果はどうだったでしょうか?成績が上がった人、下がった人、変わらなかった人、それぞれいると思います。

本番を一か月後に控え成績が上がらなかった人はものすごい焦りを感じているかもしれません。

でも大丈夫。これは本番じゃありません。

ここで僭越ながらちょうど一年前の自分が受けた12月センター模試について語らせてください。

一年前の自分の態度を一言で表すならまさに「慢心」の二文字でした。

二次私大の対策をやり、センターレベルよりも格段に難しい問題を大量に解いていたので「センターなんて左手でも解ける」と思ってたんです。

しかし実際に試験を受けると、センターを長らく解いていないことが原因したのか解けないこと解けないこと。。。

結果は、

英語7割、国語5割、世界史8割5分

全科目前回よりも下がってしまったんです。

なんと惨憺たるや。「センターとて侮れないな」と強く認識しました。

ここで何が言いたいかというと、

模試は所詮模試だということです。

模試を軽視しろと言ってるわけではありませんが、重視しすぎるのも良い事ではないのです。

それぞれ今年最後の模試に思うところはあると思いますが、いまやるべきことを考え黙々とやるのが一番いいんじゃないでしょうか。

一喜一憂は禁物です。してる時間がもったいない。本番まであと34日です

復習をしっかりし、明日からの勉強も元気に頑張りましょう!!

本日の投稿者:慶應義塾大学法学部 米津健司