東京理科大学って... | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2013年 11月 16日 東京理科大学って...

みなさん、こんにちは!

東京理科大学理学部化学科1年の松島です

今回は、僕が通っている東京理科大学の化学科の授業を紹介したいと思います

 

特徴としては、化学科ということで化学の授業とにかく多いです

無機化学、無機化学演習、有機化学、有機化学演習、物理化学、物理化学演習、化学1.2など

化学好きにはたまらない、逆に言えば化学好きじゃないと辛いくらい授業があります

 

それぞれが専門的な授業で、高校時代疑問に思っていたことが一つ一つ解決していくのはとても楽しいです

今、化学の勉強をしていて「~はどうして?」と疑問を持っている方にはおすすめです

 

そのほかに、化学実験というものもあります  

これは、毎週3~4時間をかけてあるテーマの実験を行うというものです

今までに、混合物からの純粋物質の分離、ガラスを熱して変形させる、などの実験を行いました

実験後はレポートがあるのですがこれは、自分が疑問に思ったことなどを徹底的に調べ上げてそれをまとめます

 

これらの化学に関係あるもの以外にも、英語や物理、ドイツ語、哲学などいろいろな授業を受けれます

 

噂では理科大は大変と聞くと思うんですが、それは事実です

ですが、それだけ勉強ができるし、学べることが多いと僕は思います

大学に入って本気で勉強したい方はぜひ東京理科大学について調べてみてください!