模試までにできること② | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 6月 19日 模試までにできること②

こんにちは!担任助手1年の上田です。

今回は、模試までにできること②について話します!

 

全国統一高校生テストが、明後日に迫ってきました。

模試は、大問ごとの時間配分空き時間の過ごし方当日までの過ごし方などなど、、、

受験本番の空気に慣れるのにもってこいのツールです。

「練習は本番のように、本番は練習のように」とよく言いますが、その通りだと思います。

入試本番で緊張しないのは無理な話だと思いますが、模試で行動を形式化しておくと、本番の空気にのまれることはありません!!

1つ1つの模試を大切に受けて下さい。

 

模試前にやっていたことの例として、、、

1、共通テスト対策講座の大問別演習を使い、苦手な大問を集中的に演習する。

注)普段の演習時には必要ではないですが、本番は解答用紙にマークする時間も必要です。それも意識して、演習するようして下さい。

2、単語帳を使って、苦手な分野を一周する。

注)模試前は焦って、新しいテキストに手を出したり、全範囲復習するぞと意気込んでしまう人!それはおすすめしません。苦手な範囲に焦点を絞って勉強する方が得点率が上がります。

苦手ノートを作っておいて、模試前にノートを見直すだけで良しの状態にしておくのもいいと思います!

 

全範囲を復習するには時間が足らないので、アウトプットもインプットも苦手な部分に焦点を絞って復習しましょう!!

応援しています。