模試を受ける方必見!![休憩時間の使い方] 大槻興平 | 東進ハイスクール 渋谷駅西口校 大学受験の予備校・塾 |東京都 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2021年 8月 10日 模試を受ける方必見!![休憩時間の使い方] 大槻興平

 

皆さんこんにちは!

担任助手3年の大槻です!

夏も残すところあと1ヶ月となりました、、早すぎる、、、

みなさん悔いのない夏休みを過ごしてくださいね!

 

さて本日のテーマは模試の休憩時間の使い方!というわけで、

大槻流の休憩時間を紹介したいと思います!

① 音楽を聞いて周りの音を遮える!

前提として休憩時間はまずリラックスできるような環境を作ることが大切です。

またいつも聞いている音楽を流すことで、自然と緊張もほぐれるかと思います。

休憩時間用に聞くプレイリストとか用意しておくと良いかもしれないですね!

② 間違いノートを見る!

休憩時間はもちろん休憩をしてほしいのですが、

次の科目の点数を一点でも上げる努力はしたほうが絶対に良いです!

特に社会科目や理科基礎などは最後の1秒まで点数が伸びます!

間違いノートに書いてあったものがそのまま試験に出たなんて経験をした人も多くいます!

なので普段愛用している参考書や丹精込めて作った間違いノートを試験会場に持っていき、

休憩時間に見るようにしましょう!

③ 糖分を補給する

試験も終盤の科目になってくると、頭が働かなくなります。

そこで!チョコレートなどの糖分をパクっと補給して下さい!

コレは結構おすすめなので、必ず試験会場に持っていくと良いと思います!

 

以上が大槻流の休憩時間の過ごし方です!

ぜひ実践して、8月22日の共通テスト模試で目標点を達成しましょう!

 

 

過去の記事