模試後の復習① | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 8月 24日 模試後の復習①

みなさん!8月共通テスト模試お疲れさまでした!!

この夏に頑張ってきた成果を満足に出せた人もいれば、そうでない人もいるかと思います。

ですが、本当に大切なのはここからです。

なぜなら、模試で一番大切なことは、きちんと復習をすることだからです。

せっかく長い時間かけて受けた模試を、復習をせず解きっぱなしにするのはとてももったいないです。

そこで、僕なりの模試の復習法をお伝えしたいなと思います!

…とは言ったものの、何か特別なことをするわけではありません。

手順としては、まず

①模試中に分からなかったものを、解説を見る前に解けるかどうかもう一度試してみる

試験中は難しく思えたものも、落ち着いて解けば簡単だったということはよくあります。

「本当に自分ができなかったもの」を、ここで洗い出してください。すぐに解説を見ないように。

②解けなかったものがなぜ解けなかったのかを分析する

解説などを見て、その問題を解くにあたって、自分の中に知識を持ち合わせていなかった、

あるいは思い出せなかった、知識はあったけど解法が思い浮かばなかったなど、問題ごとに丁寧に見つめ直しましょう。

試験中自分がどういう状況で、何を考えていたかを思い出すといいと思います。

③新たに自分に還元できるものを整理する

②で、新たな知識や解法に出会うことがあるかと思います。それらを忘れないように、自分なりにまとめておくと良いです。

僕はノートに問題を貼ってまとめたりしていました。間違えたものは、自分の糧にできるように意識してみてください。

 

③までやったら、もう一度問題を解いてみて、それでも間違える箇所は重点的に復習し直しましょう!

 

模試の復習をしっかりとこなして、今後の勉強にはずみをつけて下さい!応援しています!

 

 

今日の投稿者: 一橋大学商学部1年 星野想太