気温の変化による体調不良に気をつけましょう | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 9月 29日 気温の変化による体調不良に気をつけましょう

こんにちは!担任助手1年の久保です。

 

最近涼しくなってきましたね。

この時期は気温の変化が大きいので、

体調を崩してしまう方がいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は、気温の変化に負けないための4つの対策をお伝えします。

 

1.睡眠をしっかりとる

疲労を回復する上で、良質な睡眠は

必要不可欠です。

しっかり睡眠をとるために、

寝る前に携帯やパソコンを見ない、満腹の状態で寝ない

など自分なりに工夫してみてください。

 

2.バランスの取れた食事をする

やはり食事は大切です。

免疫力を高めて、体調不良になりにくい体を作りましょう。

ちなみに、ビタミンBは疲労回復に効果があるそうです!

 

3.調整できる服装にする

この時期は、外は寒くて室内は暖かいことが良くあります。

上着を持ち歩くなどして、うまく体温調整するといいと思います。

なるべく温度差をなくして、体に負担をかけないようにしましょう。

 

4.湯船に浸かる

全身の血行を良くすることで疲労感を取り除くことができます。

さらに脳にもリラックス効果が

得られるそうです。

37~40度くらいの湯船にゆっくり浸かるのがおすすめです。

ぜひ試してみてください!

 

体調管理は受験勉強の一つだと思います。

いくら勉強時間を確保できていたとしても、

体調が悪くて集中できなかったら意味がありません!

 

みなさん体調管理に気をつけて、明日からも頑張っていきましょう!

 

本日の更新者:早稲田大学基幹理工学部1年 久保真季