田村愛理の意外な素顔!【吉永日南子】 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 9月 12日 田村愛理の意外な素顔!【吉永日南子】

こんにちは!本日のブログは担任助手3年の吉永日南子が担当します。

夏が終わり、共通テストまで残り4ヶ月になりました。

焦ったり、悩んだりしている方も多いと思いますが、そんなときはぜひ担任助手に相談してみてください

相談して、自分なりに考えて納得することが大切です。

本日は、頼れる担任助手ナンバーワン(吉永調べ)の田村愛理を紹介!

同じ3年生の田村さんとは大の仲良しで、とっても素敵な人なのですが、初対面では「怖い」と言われることが多いそう・・・

これを読んで、みなさんが話してみるきっかけになれば嬉しいです!

 

素敵ポイント① 生徒愛が強い

田村さんは、渋谷駅西口校すべての生徒が志望校に合格してほしい!という気持ちがとても強いです!!

最近でいうと、9月6日に行われた「修判特訓会」、13日(明日!)に行われる「リベンジ修判特訓会」は、実は田村さんが先頭に立って企画してくれたものです。

「受講は誰でもできる。その分講座を理解しているかのテストではちゃんとSS判定を取らないと、講座をとった意味がない」だそうです。まさにその通りだと思います。

東進を選んでくれた分、ちゃんと成績も伸びてほしいという熱い想いが伝わってきますね!!

素敵ポイント② ノリがいい

①にも書いたとおり、生徒に対して非常に真面目です。しかし、冗談を言ったら冗談で返してくれたり、ボケたら冷静にツッコんでくれたりと、

話していると意外にお茶目な一面を見ることができます。話しているととっても楽しいですよ!

素敵ポイント③ キーボードを打つのが早い

田村さんはなんとブラインドタッチができます!他の人と目を見て話しながら、キーボードを打っていたときは驚きました!

私にはできないことなので尊敬してしまいます。

でもめちゃくちゃキーボードを打つ音がうるさいです(笑)

さて、まだまだ書ききれませんが、長くなってしまうのでここまでにします!

みなさんも、ぜひ田村愛理さんとお話して、素敵ポイントをたくさん見つけてくださいね! 

 

本日の更新者:津田塾大学 学芸学部 3年 吉永日南子