苦手科目から得意科目へ~永松編~ | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2014年 10月 14日 苦手科目から得意科目へ~永松編~

こんにちは!永松です。

筧担任助手、10月12日誕生日おめでとうございます!

ラストティーン謳歌してくださいね!

 

あと今日でセンター試験まで96日なんですよねー。焦る焦る

まあ焦るのも重要ですが冷静に自分の今やるべきことをしっかり考えるのが一番重要ですよ!

 

今回私が話をさせてもらうのは数学の苦手の克服の仕方です。

私は元から数学が好きで好きな分数学だけは学校の成績もよかったです。

でもそんな好きな科目でも不得意分野もあり、模試の成績はあまりよくなかったです。

そこで私は不得意分野を一掃しようと思い、focus goldという参考書をつかいました。

 

    

 

 

これの分野ごとの問題大体30問くらいで、1日2時間5問ペース、週末には章末問題という形でやっていました。

1週間1分野の苦手分野をこの時期にやって、徐々に徐々に減らしていきました。

やり方は、練習問題の解き方をじっくり5分くらい見ながら理解し、20分で下の復習問題を解くといったやり方です。

 

個人的な感想ですが、練習問題は解く必要がないと思っていて、練習問題をみて理解してインプットをして復習問題でアウトプットという形が一番効率がいいと思いました。

 

別に参考書が自分で決めてあったりもう持っているよ!っていう人は自分のでやってください。参考書は正直なんでもいいです。ただもう数学のやり方が分からなかったり、なかなか成績が伸びなかったりして悩んでいる人はこの方法を試してみてください!

がんばれ受験生!