難関大・有名大模試締切迫る | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 5月 18日 難関大・有名大模試締切迫る

みなさんこんにちは。担任助手一年の山城維心(いしん)です。今日は難関大・有名大模試締切迫る!ということで、模試を受験するメリットをお伝えしようと思います。

皆さんは模試に対して『判定が出たり、偏差値とか出て萎えちゃうから好きじゃないんだよなぁ』とか、『面倒だな、自分で勉強するほうがいいだろ』なんてネガティブなイメージを持っていないでしょうか?

しかし!模試にはいくつものメリットがあるんです!

いまからいくつかのメリットを紹介します。

1)入試に出題されやすい良問が出題される

各教科のプロの先生達が作った問題であるので当然過去の経験から『これは入試に出やすい!』と思った範囲から良問を出題してくれます。解説も充実しているので復習にももってこいです!

2)客観的に弱点を把握できる

自分で問題を解いて丸付けするときには少なからず甘めの採点をしてしまいがちです。しかし模試には甘さがありません。第三者が無慈悲にあなたの答案を採点してくれます。これにより、客観的に弱点が把握できるようになります。

3)自分の現在地を知れる

これが模試を受験する一番のメリットかもしれません。模試というぶっつけ本番の状況でどれだけ解けるか。間違いなく点数が自分の実力として表れます。そこで、今の実力と自分の志望校との距離を把握しこれからの勉強の進め方の指針にして欲しいです。

私が挙げた上の三つ以外にも模試のメリットはまだまだあると思います。自身で調べたり、担任助手や担任の方に聞いたりして模試を最大限効果的に活用しましょう!

 

お申し込みはこちらから!!

↓↓↓

https://www.toshin.com/form/moshi/nankan_level/