6/29(土)HR | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2013年 6月 29日 6/29(土)HR

はーーーーーーーーーーーい!

こんばんは(○´・д・)ノ

首都大学東京 健康福祉学部に通う1年の石川千晴です(^0^*)

そろそろ私のことを覚えてくれたかな?(笑)

 

今日は、今日のHRについてのお話をしちゃいます!

来たくてもこれなかった人、別に出なくてもいいやと思った人、存在を知らない、

という人にもほんっっっとに伝えたい内容なので、ブログに書きます!(`・ω・。)っ

 

今日のHRのトピックは…過去問演習講座についてでした。

 

*目次*

①過去問演習講座とは?

②過去問演習講座の進め方

 

①過去問演習講座とは?

過去問演習講座とは東進のコンテンツで、センター対策2次試験対策があります。

【センター試験】

10年分の過去問と7年分(42回分)の東進模試の過去問があります。

たくさん演習を積んでセンターの研究をしましょう!

【2次試験】

自分の志望校の2次試験の過去問の問題・解説があります!

自分の第一志望校の過去問マスターになろう!!!!!

 

②過去問演習講座の進め方

今日はセンター試験に重きを置いてお話ししました!

過去問は

・6月→全教科3年分

・7月→全教科10年分

・8月→全教科10年分×2

を終わらせるようにしましょう!

過去問を通して、自分なりの問題の解く順番問題の時間配分を決めて、ルーティーンにしましょう!b(’0’)d

 

大門別は

・分野ごとに集中してやる!

→分野ごとに4~5年分まとめて演習し、その分野の傾向をつかみましょう!

 よく出る問題や、必ず出る問題などを自分で見つけることができたら最高!

・何度も繰り返す!

→1回やっただけで終わらせないで、何度も繰り返して、満点を目指して取り組みましょう!

時間を短縮する!

→本番では緊張して思うように解けなかったりします。

 演習のときは8割の時間を目標に解きましょう!

 

 

最も伝いたいことは、

第一志望合格のカギは……..

過去問の演習量!!!!!

です!過去問をたくさん解いて、過去問の研究をしよう!

過去問を制する者は、受験を制す!

 

 

ありがとうございました。

次のブログは、今野さんです!よろしくお願いします!