The memory of グループ面談 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2013年 3月 5日 The memory of グループ面談

こんにちは。 1年担任助手の渡部佳織です。

いきなりですがグループ面談の魅力って考えたことあります?

今日は渡部の生徒時代(1年前)の大好きだったグループ面談について少し話をしてみようと思います。

私の面談を担当してくれていたのは皆さんもご存じ原担任助手、メンバーは同じ東大を目指す三人組でした。

受験勉強だけをこつこつする地味な生活、グループ面談は一週間の大きな楽しみでした。

意識の高い二人が、模試や過去問で高い点数をとっていたり、自分より遥かに多く勉強していたりするのを見て刺激を感じまくっていました。逆に、みんなの効率のいい勉強を聞きながら、さりげなく沢山のことを吸収してまねっこしていました。

高校以外に同じ所を目指す受験仲間はいなかったので、新情報を沢山共有し受験に役立てられました!

 

受験本番まで、校舎で会えば挨拶がてらに「頑張って!」と応援しあい、結果が出たら喜び合い、良い思い出です。

みなさんのグループ面談の担当スタッフやメンバーとも、きっとこんな思い出がつくれるはずです。

皆さんの機会・可能性を消さないようにこれからも大切な時間を大切に使って下さい。

渡部 佳織

⇒明日は鈴木駿さんに、合格報告会について語ってもらいましょう!!