おすすめの体調管理法③ 中村颯志 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2021年 1月 23日 おすすめの体調管理法③ 中村颯志

受験生の時はもちろん、ここ7年近く風邪にもインフルエンザにもかかっていない僕が受験生の時に実践していた体調管理法についてご紹介します!

①早寝早起き(睡眠時間をしっかりとる)

これは、前の二人が紹介してくれましたが、体調管理の基本中の基本です!

自分も一時期睡眠時間を削って1日6時間未満の睡眠で勉強をしていました。

しかし、、、

日中にぼーっとしてしまう時があるなと思っていたところに、

1日6時間睡眠の生活を2週間つづけた人は2日間徹夜した人と同じ集中力になってしまう

ということを聞いて焦りました。。。

それ以降は最低7時間の睡眠をとって起きている間ずっと集中できるようになりました。

 

②無理をしない

これは1番の早寝早起きにもつながりますが、

直前期に睡眠時間を削ってまで勉強したい気持ちはわかります。

ですが、深夜遅くまで勉強していて、睡眠時間が不足して体調を崩してしまったのでは

元も子もありません!!

これは、自分が心がけていることですが、

体に少し無理がかかっているなと感じた時は

無理せずしっかり休んで、元気を取り戻してから勉強に打ち込みましょう!!

 

③栄養機能食品を取り入れる!

これは、自分も、今年受験生の妹も取り組んでいることですが、

R-1ヨーグルト

R1ヨーグルトの効果と効能からメリットとデメリットを徹底検証!

を毎日飲んでいます!!免疫力を高めることで有名なヨーグルトです!

しかし、、、

このような栄養機能食品に頼るのも、

手洗いうがいをしっかりしたり、

睡眠をしっかり取ると言った基本の体調管理ができてからです!!

 

さて、ここまで3人が体調管理について紹介してきましたが

、自分にあった体調管理方法は見つかりましたか??

勉強を継続するうえで体調管理はとても大切です!

これを機に自分にあった体調管理方法を実践しましょう!

さらに、ここまで努力を積み重ねてきた受験生は、あとは本番で実力を発揮するのみです!!

本番で皆さんが全力を出し切れることを願っています!

頑張れ!!