受験生の時にしておけば良かったことPart.1 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 10月 6日 受験生の時にしておけば良かったことPart.1

こんばんは!一年の柴田です。

共通テストまで残りわずかですね。気を緩めずに日々を過ごしましょう!

 

本日から「受験生の時にしておけばよかったこと」についてお話します。

受験生の皆さんもそうでない皆さんもぜひ頭の片隅に残しておいてください!

私が受験生の時にしておけばよかったことは

自分がしている勉強の意義を理解して取り組むこと

です。

皆さん、今計画表に入っているその勉強、本当に必要ですか

志望校の傾向や自分の苦手分野によって必要な対策は人それぞれです。

あの人がこの問題集をやっているから。あの先輩にオススメされたから。もちろんアドバイスを取り入れるのは大切なことですが、自分に必要なものを選べるのは自分だけです。

受験が近づいてきてナーバスになっている方を多く見ますし気持ちはすごくわかりますが、今やっている学習の意味を理解しながら取り組めば自然に自信もついてくると思います。

では必要な勉強はどこで把握するか。過去問演習です!

志望校の傾向は過去問が全て物語っています。

一年一年の過去問研究を怠らずに行うことで敵を知り尽くしましょう!

また、志望校別単元ジャンル別演習を取得した皆さんはその点、すごく効率的に勉強することが出来ると思います。

志望校別単元ジャンル別演習は志望校の傾向と自分の弱点を分析して優先度の高いものを提示してくれます。

今の自分の勉強に不安がある人は計画表を見直してみて下さい。応援しています!

本日の投稿者:明治大学文学部1年 柴田藍