受験生へのメッセージ 【津田塾大学・吉永日南子】 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2019年 1月 14日 受験生へのメッセージ 【津田塾大学・吉永日南子】

こんにちは!担任助手の吉永です!

いよいよセンターまであと5日となりました。

受験生のみなさんは緊張していることと思います。

私が受験生のみなさんに伝えたいことは2つあります。

1つ目は、アクシデントが起きた場合もとり乱さないようにしてください。

アクシデントを予防するためにも、持ち物だけでなく、当日乗る電車受験会場への行き方などを充分に調べましょう!

ここで私の体験談を話します。

センター試験の日、ばっちり準備をして開始を待っていたのですが、試験監督の「写真票を回収します」という言葉を聞いて、

折ってファイルに入れていた受験票に写真票が付いているのを初めて知りました

もちろん写真は貼っていません。今までにないくらい焦って、1科目めの日本史を解いている間も心臓がどきどきしていました。

どんなに気をつけていてもミスをしてしまう時もあります。また、やむを得ない場合もあります。寝坊、忘れ物、電車の運休・・・などなど。

何があっても試験の時には落ち着いた心で、勉強した成果が出せるようにしてください!

お金を持っていれば買うことやタクシー移動などができますし、会場に言えば上手く対処してくれます。大丈夫です。

 

2つ目は、自信をもってください!

受験期間は辛かったときもたくさんあります。1年またはそれ以上の長い期間、好きなことも我慢してやってきたと思います。

受験会場に行くと、特に第一志望の大学では全員頭よさそうに見えたり余裕そうに見えたりします。

でも、辛くて長い期間、努力したことは裏切りません

自信を持って、最後まで粘って、合格を掴み取ってください!!!!!

東進渋谷駅西口校から応援しています。

 

低学年の方、いよいよセンター同日体験受験が近づいてきました。

新高3の方は、同日で何点を取るかが1年後にどこの大学に受かるかを左右すると言っても過言ではありません。

自分があと5日で何をするか、きちんと計画を立てて受験してくださいね!!

 

担任助手1年 吉永日南子

 

 

 

↓↓↓↓センター同日体験受験のお申し込みはコチラ↓↓↓↓

 

 

↓↓↓↓西きょうじ先生特別公開授業お申し込みはコチラ↓↓↓↓

センター同日体験受験の英語を徹底解説!!