受験生への応援メッセージ【一橋大学・小澤しおり】 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2019年 1月 17日 受験生への応援メッセージ【一橋大学・小澤しおり】

受験生の皆さん、

いよいよセンターまであと2日になりました。準備はいかがですか?

私から皆さんに伝えたいことは2つです。

まず、試験中は最後まで諦めないでください。陳腐な言い方かもしれませんが、大切なことだと思います。

私がセンターを受験した2015年は数学ⅡBの難化で有名(?)です。問題を開くと同時に、「わからない」「飛ばそう」そう考えているうちに問題冊子の最後のページにたどり着いてしまった記憶があります。しかし、悩んでいても答えが浮かんでる訳ではありません。まずは目の前の一問に向き合って、「どうやったらこの問題が解けるか」に集中してみて下さい。そうすればこれまで積み重ねてきた勉強の中から、解法が浮かんでくるはずです。

2つ目に、当日のシミュレーションを存分にしておきましょう!

朝起きてから着る服、会場までの移動の仕方、当日の休み時間の過ごし方など。事前にイメージしておくと、当日「何かあった」ような時にも焦らずに過ごせると思います。

特におススメなのが、事前に休み時間の間に使う勉強道具を決めておくこと。センター本番はこれまでの東進模試と比べて休み時間が長めにとられています。単語帳やノートを復習するのか、参考書の間違えた問題を数問解くのか。直前に自分がやっておいたら安心そうなことをイメージして、当日に備えて下さい。

 

最後に、センターが終わったら答案再現の方もお忘れなく!20日までには解答の入力を済ませておきましょう。

 

スタッフ一同、皆さんが実力を発揮できることを祈っています!

頑張れ受験生!

 

一橋大学社会学部4年 小澤しおり