大学の部活に属するメリット 永田 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2021年 3月 4日 大学の部活に属するメリット 永田


皆さんこんにちは。担任助手の永田聡太郎です。

本日は大学で部活に属することのメリットを書いていきます。

 

その大きなメリットとは

 

長い時間をかけて一つのことに打ち込めることです。

 

皆さんは中高で何かの部活に属していた人が多いと思います。しかし大学との一番の違いは時間の余裕度です。中高では下校時間に終われて十分な練習ができなかった人もいるのではないでしょうか。

でも大学では違います。大学は授業時間が基本的に高校までより短いので一日単位で見てもより多くの時間を部活に割くことができます。よって、時間を理由に妥協せずに済むのです。

 

さらに、長期休みも長いです。

高校までは冬休み、春休みはせいぜい30日程度ではなかったでしょうか。

でも大学は違います。丸2か月にも及ぶ夏休みに加え、実質3か月程度の春休みがあります。したがって、ある部活に集中的に取り組むことが可能になります。

 

そして、試験期間も違います

高校までは試験一週間前になると部活が禁止になった方も多いと思います。でも、それでは継続したトレーニングはつめません。

でも大学は違います。当然部活が試験期間に禁止になることは無く、加えて、試験期間が長い分一日あたりの負荷が減るので試験期間中もいつもと変わらないトレーニングができるのです!

 

以上、時間という面にフォーカスして大学で部活を行うメリットを書いてみました。それぞれのやりたいことをやるのが一番ですので、自由な大学生活を想像しながら日々の勉強を頑張ってください!

 

ここで、合格報告会のお知らせです!

合格報告会とは、

渋谷駅西口校から今年見事に第一志望校に合格した先輩から

合格の秘訣を教えてもらえる会です!

今回は、見事

早稲田大学文学部

に合格した、

栗本史歩さん(都立駒場高校卒業)

が発表してくれます!

日程:3/9(火) 18:00~

つい先日受験を終えたばかりの先輩の生の声を聞くことの出来る、貴重なチャンスです!是非参加しましょう!

↓下のURLから申し込めます!↓

https://docs.google.com/forms/d/1nvHHDAnBzNwC2BiCKp5hBJF8y0EjDdzGCLZ3ygMyfc8/edit