大学紹介 【早稲田大学 政治経済学部 吉田菜々穂】 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 7月 17日 大学紹介 【早稲田大学 政治経済学部 吉田菜々穂】

 

今回ご紹介するのは早稲田大学政治経済学部です!

 

【どんな人が集まるの?】

政治や経済に興味がある人が多いですが、国立の滑り止めで受かって入学する人も少なくないようです。私は政治や経済に何の関心もなく、このままだと一生政治に関わらずに人生を終えてしまうのではと思い、大好きな文学は自分で勉強することにして、大学では政治や経済を教わることに決めました。気さくで好奇心旺盛な人が多い印象です!

 

【どんな授業があるの?】

私が今学期とっている授業は、政治分析入門ミクロ経済学入門公共哲学基礎演習英語ドイツ語学術的文章の作成文学論です。私は政治学科に所属しているので、主に政治について勉強していますが、もちろん経済学の授業もあります。数学が苦手な私でも、真面目に聞いていればきちんと理解できる面白い授業です。例えばこの間は「マスクの転売は悪か?」という講義がありました。おもしろ早稲田ではオープン科目として他の学部の講義も受けることができるので、自分の興味のある分野を掘り下げて学ぶことが出来ます。

 

【将来何になれるの?】

卒業後の進路としては、金融やマスコミに関わる職業に就く人が多いようです。

 

【通ってみて実際どう?】

入学してからオンラインでしか講義や授業を受けていないので「通ってみて」というのも変なのですが、忙しすぎない時間割を組むことができるので、大学での勉強以外にも時間をかけられるところがいいなと思っています。ただ他の学部に比べ、語学の授業内容は少し難易度が高いと聞きます。

 

 

入学してからオンラインでしか授業を受けていないのでキャンパスの様子などをお伝えできないのが残念です。

少しでも早稲田の政治経済学部に興味を持って頂ければ幸いです!