大学紹介 【立教大学社会学部 上田愛優美】  | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 7月 21日 大学紹介 【立教大学社会学部 上田愛優美】 

こんにちは!!担任助手の上田です。今回は、私が通っている立教大学について話します。

 

【立教大学の良いところその1】 なんといっても校舎が綺麗!!

キャンパスは、東京の池袋埼玉の新座にあります。

池袋キャンパスには、文・異文化コミュニケーション・経済・経営・理・社会・法新座キャンパスには、観光・コミュニティ福祉・現代心理があって、どちらにもチャペルとたくさんの緑があります。池袋にあるチャペルは東京都歴史建造物に選定されています!

 

池袋の校舎は赤レンガ造りの建物につたが巻き付いていて、圧巻です。

図書館は国内最大規模で蔵書は約200万冊!食堂はハリーポッターにそっくりです。

 

新座は白を基調としたシンプルで綺麗な校舎です。

中央には芝生の広場があり、とても開放的!図書館にはグループ学習に適したエリア、体育館にはトレーニング室・シャワー室も完備されています。

 

【立教大学の良いところ2】 豊富な留学制度!

夏季・春季休暇中に語学力向上のためのものや海外企業でのインターンシップできるものである短期留学、海外協定校への約1年間の長期留学があります。その際、学費免除措置や給与奨学金(返金義務のない奨学金)を利用できます。

 

また、異文化コミュニケーション学部経営学部(国際経営学科)は原則全員留学します!

 

その他国際交流プログラムもたくさん!

 

【立教大学の良いところその3】 英語学習が進んでいる!

ディスカッション・リーディング・ライティング・自主的に進めるオンライン学習システムがあり、どの授業でも英語のディスカッションの時間がとられています。

能動的に授業に参加することが求められます!

 

 

ここで紹介したことは一部なので、詳しく知りたいと思ってくれた方はぜひ声かけて下さい!!