学校のテストと東進の勉強の両立part4【筑波大学・白戸まりこ】 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

2018年 12月 2日 学校のテストと東進の勉強の両立part4【筑波大学・白戸まりこ】

こんにちは!担任助手1年の白戸です!

期末テストが一週間に迫ってきた人も多いのでは無いでしょうか?

今日も前回に引き続き、私がどうやって期末テストと東進の受講を両立していたかを紹介したいと思います。

期末テストは教科も多いし、連日で行われるので知らず知らずのうちに体力を消耗するかと思います。

ただでさえ疲れるのに焦った結果勉強が終わらずに徹夜・・・なんてことは私はしないと決めていました!

そんなことをして体調でも崩したら期末テストだけではなく他の勉強にも影響が出ます。

頑張るのはテスト前の一週間にし、その間は普段平日に受講する分を土日にまわしていました。

テスト期間中はどうしても苦手な問題の解き直しと、理科や数学のテスト範囲を再受講することにしていました。

余裕を持って対策をすることは受験生が終わってからも役に立っています!大学に入ってからも定期試験はありますし、高校生の試験よりも難しく、範囲が広いなんてことも多くあります。

今から練習だと思って前もって勉強を始めましょう!

 

受験生はセンター試験や二次対策と定期試験の両立、それ以外の学年の生徒は受講や高マスと定期試験の両立を目指してがんばりましょう!

センター試験が近づいてきて、最後の定期試験はいいかなーと思っている人もいるでしょうが、絶対におろそかにしないほうがいいと思います!

定期試験を本番だと仮定して全力で挑むことで、本番でも緊張感の中で実力を発揮できるのではないでしょうか?

センター試験まであと47日となりました。ここまで来たら無駄にできる時間は一秒もないという認識で良いと思います。

寒くなってきて風邪を引いている人が目立ってきました。体調を崩さない程度に全力で勉強しましょう!

 

本日の投稿者:筑波大学医学群医学類1年 白戸まりこ