帳票返却面談やってます!【横浜国立大学・中村俊太】 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2018年 11月 5日 帳票返却面談やってます!【横浜国立大学・中村俊太】

お久しぶりです。中村です。センター試験も近づいてきましたね。まだ実感がわかない人も多いとは思いますが、1分1秒無駄にせず勉強していってください!

 

さて、先日東進では全国統一高校生テストを実施しました!東進生だけでなく全国の高校生がセンター試験形式のテストを受け、実力を競いました。

模試で一番大事なのはなんと言っても復習そこで、東進では帳票返却面談を実施しています!

 

帳票返却面談とは、東進生ではない一般生を対象に、過去の受験生データと比較して、科目ごと、単元ごと、分野ごとの得意不得意を分析し、いかに得点UPすれば良いのか、どのように勉強していけばよいのか一緒に把握していくものです。普段自分で模試を受けたときは科目ごとの得手不得手はわかっても、単元・ジャンルごとの出来まで分析するのは至難の業だと思います。

 

ですが!東進の模試は1問ごとにどの単元から出題されたのか、他の受験者はどのくらいの正答率なのかまで詳しく見ることが出来るので、自分の苦手分野を把握しやすくなっています!

ひとりで見ても気付きにくい帳票のポイントも我々担任助手がコーチングし、生徒と会話していく中で適切なアドバイスを提供していきます。実際に僕は高2のときに受けたこの模試をきっかけに受験勉強を本格的にまじめました。

 

はじめようはじめようと思っててもはじめられないあなた!この面談をきっかけにはじめましょう!是非校舎までいらっしゃってください!

担任助手2年 中村俊太