東進での生活 慶應義塾大学1年 千葉 荘輝 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 2月 7日 東進での生活 慶應義塾大学1年 千葉 荘輝

 

全国の高校生のみなさん、こんにちは!

 

新年になってからブログ更新が少なめな渋谷駅西口校ですが、、、

受験期真っ只中の受験生たちが真剣に勉強していて、校舎はとてもいい雰囲気です!!

 

さて今回は、私が東進でどのように勉強してきたかを紹介します!!

 

私が東進に入ったのは高1の1月。忙しい部活の合間にも授業が受けれるという理由で東進に入りました。

東進は22時まで開いているので、部活が夜遅くまであっても1コマくらいは受けられます。

英語の成績がとても悪く(センター200点中50点)、最初の1年間は英語だけ受講していました。

自分にあったレベルの授業をどんどん受けられるので英語の実力は伸びていき、高2の1月ではセンターの英語で138点にまで上がりました。

 

受験生の夏から過去問を始めました。

東進の過去問演習では採点をしてくれるだけでなく、その結果をAIが分析して苦手な単元・ジャンルを教えてくれます。

夏から秋にかけての、演習が中心となる時期に、何をやるべきかが明確になるのはとても助かりました。

最後まで、どう勉強するか困ることなく受験当日を迎える事ができました!

 

東進では今、「新年度特別招待講習」というのをやっています。無料です!

私も招待講習から始めました。

東進ってどんなかんじで勉強するのかなと思ったら、遠慮なくお問い合わせください!!

 

それでは、みなさん体調に気をつけて頑張ってください!!

 

 

↓↓新年度招待講習のお申込みはこちらから!!↓↓

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆