模試で一番大切な事は、、、? | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2019年 10月 30日 模試で一番大切な事は、、、?

 

みなさん毎日の受験勉強お疲れ様です!

そして先日の全統模試もお疲れ様でした!

 

センター試験も近くなってきて、今までよりも模試を受ける際の緊張感が高まってきたのではないでしょうか?

今回受けた模試の結果が思うようにいった人も、いかなかった人もいると思います。実際私も10月の全統模試はそこまで結果がよくありませんでした、、、

 

ただ、みなさんの中にはすでに知っている人もいると思いますが、模試は受けた後の復習が一番大切なのです!

模試の復習方法はいろいろあると思いますが、今回は一例を紹介したいと思います。この復習方法は過去問演習の際にも有効なのでぜひ参考にしてみてくださいね!

 

1.家に帰ったらもう一度時間制限なしで解いてみる。

2.間違えたところを答えを見ながら納得のいくまで解きなおす。

3.一週間後に同じ問題を半分の時間で満点を目指して解いてみる。

 

私はこの方法で復習を行っていました。

復習をする上で一番大切なことは、一度間違えたところを徹底的に、二度と間違えなくなるまで理解する、ということです。反対に、完全に理解していないのにまた別の模試、過去問を解いていくのは逆効果です!点数も思うようにのびません!

ですので、絶対に解いて間違えた問題はそのまま放置せず、復習を行ってくださいね!

そうすれば必ず点数は少しずつでも伸びていきます。

 

ではでは!みなさんここまでよくお勉強頑張ってきましたね!

入試まであと少しです!最後のラストスパート、一緒に頑張っていきましょう!