模試の復習の仕方(受験生Ver) | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 4月 30日 模試の復習の仕方(受験生Ver)

こんにちは!担任助手2年の大沢です。

4月共通テスト模試が終わりましたね!

新学年、記念すべき第一回目です。皆さん手ごたえはどうでしたか?

良かった人も悪かった人も、もちろんちゃんと復習を始めていますよね?

今日は受験生向けの模試の復習の仕方についてお話しします!

まず解答を見て自己採点をし、分からなかったところは解説授業を見る、というのは皆さん同じだと思います。

(解説授業の見方は、POS→受講予約→教材ダウンロード→見たい模試&科目の解説授業を選んで予約)

しかし受験生の皆さん!!そこで終わってはいけません!!

『間違いノート』、皆さん作ってますか??

せっかく模試を受けて学んだことを忘れ、次の模試や、下手したら受験本番で同じ間違いを繰り返してしまったら悔しくないですか?

私は、科目ごとに分けて

間違えた問題とその答え(問題を丸ごと書く必要はない、自分で分かればOK。答えは隠せるようにしていました)

・その問題を解くにあたり、知らなかった知識忘れていた知識

をノートに書き連ねていました!(私は模試だけでなく過去問で間違えたものも書いていました)

苦手だった英語の文法問題や化学の暗記系問題のページ量はどんどん多くなっていきました…笑

そして模試・試験直前、間違いノートを見返すことで同じミスを防ぎました^^

もしまだ作ってない人がいたら、今回絶対に作りましょう!!