模試直前にすべきこと Part.1 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 10月 23日 模試直前にすべきこと Part.1

みなさんこんにちは!

寒い日が続きますね~

明日からさらに冷え込むらしいので、体調にはさらに気をつけて過ごしてくださいね!

 

さて、明後日は全国統一高校生テストです。

というわけで今回のブログは、「模試直前にできること」というテーマでお送りしていきます。

 

昨日と一昨日のテーマ「全統までにできること」と若干似た内容のテーマになっているので、今回は全統というよりは、全統に限らず模試全般に対して言えることを書いていこうと思います!

 

①目標得点を決める

学力POSで、あなたの第一志望校に合格した先輩たちが同時期に同種類の模試を受けて各科目でどんな点数をとっていたか見られるのを知っていましたか?

(わからない人は担当の人に聞きましょう)

それを参考にしながら、「今回自分はこれくらい取りたい!」という点数を決めましょう!

この目標得点を決めるという工程が復習の時にいきてきます!

 

②基礎を固める

わかっているつもりだったところにも意外な穴はあるものです…

模試が終わってから「これやったことあるのに!」となるのが一番もったいない!

基礎こそしっかり固めて後悔しないようにしましょう。

私は模試の直前は、古文単語を一気に見直していました!

 

③通しで解いてみる

特に時間配分などが難しい試験は、しばらく触れていないと、模試で問題が解ききれないという事態に陥りがちです。

問題が解ききれないと、点数ががたっと落ちることが多いです。

しかも自分では「この問題時間あれば解けたのに~」と悔しい思いをすることになります。

そういうことにならないよう、時間配分が難しい科目は通しで触れておきましょう!

 

④体調管理

模試は、自分で過去問を解くときと違って、本番に近い環境で問題を解ける貴重な機会です。

そんな貴重な機会を風邪などで1回失ってしまうのは本当に勿体ないです!

あったかくして寝ましょう。

 

 

以上が今回のブログの内容となります!

明日も同じテーマです。どんな内容なのかお楽しみに!