渋谷に大槻・ブーバ・興平あり!! 【小池雄太】 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 9月 18日 渋谷に大槻・ブーバ・興平あり!! 【小池雄太】

みなさんこんにちは!

長らく続いてきた担任助手の他己紹介もいよいよ終盤に差し掛かってきました、、!

さて、今回は渋谷が誇る屈強なラガーマン大槻興平について紹介します!

その前に少しばかり余談になりますが、大槻と私は中高が一緒、地元が一緒、加えて高校生の時から共に渋谷校に通い、、ついには8年目の仲となってしまいました。笑 おもしろエピソードは語るに語りきれないくらい沢山あるのですが、本日は彼の魅力をメインにお伝えしていければと思います!!

①東京外国語大学の2年生

高校時代志望校選びで悩んでいた彼。外語大のオープンキャンパスから帰ってきたあと目を輝かせながら「ここ行くわ!」と自分に言ってきたことをよく覚えています。決め手は自分たちが住んでいる地元の素朴な雰囲気が漂っていたことにあるそうです!笑

彼のように高校2年生の時期から志望校が明確に定まると気持ちの面でも勉強面でも受験生としてスタートダッシュが切れます!

②ラガーマン

ラグビー以外やっちゃダメだろ!!というような体格をしている大槻くんですが、高校時代は球児でした!元々体格はガッチリはしていたものの、大学に入ってから増量に筋トレに励み、15kgも増やしたそうです。紳士のスポーツと言われるラグビーですが、彼もまた紳士的な側面が多々あります!自分の誕生日プレゼントにはハンカチとタオルをプレゼントしてくれました笑

見た目との大きなギャップ!ラガーマン特有ですね!

③フランス語ペラペラの帰国子女

中学時代、家族と共にフランスに渡った大槻くん!3年ぶりに帰ってきたと思ったらなんとフランス語がペラペラになってしまっていました!中高の同級生もみんなびっくりしていましたね~

そして現地でついたあだ名が“ブーバ”!それ以降彼はミドルネーム代わりにその名前を使うなんてことが極まれにあったりなかったりします、、笑

担任助手間でもなかなか浸透していませんが、呼んであげると喜ぶかもしれません!

 

紹介できる魅力はまだまだありますが、、この辺にしておきたいと思います!是非彼と直接受付で会話を交わし、彼の人柄に触れてみて下さい!見た目とは裏腹に紳士的な優しさで包み込んでくれること間違いなしでしょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑たくましい腕っぷしですね!

本日の更新者:慶應義塾大学2年 小池雄太