生徒時代に既に知っていた同期の担任助手② | 東進ハイスクール 渋谷駅西口校 大学受験の予備校・塾 |東京都 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2020年 11月 29日 生徒時代に既に知っていた同期の担任助手②

皆さんこんにちは!

担任助手二年の大岩昌義です

今年も残すところあと一か月!

寒くなってきて、空気も乾燥してまいりました

朝は寒くて起きれない、手がひび割れる、、、

なかなか辛い季節ですね

さらにはコロナの感染者も増えてきました、、、、

ですが皆さん負けないように!!

コロナ対策、体調管理は万全に!

もちろん渋谷駅西口校も万全の態勢を整えています!

 

 

 

 

話が変わりまして、余談ですが

調べてみたら、この大岩昌義がブログを書くのは昨年の9月ぶりでした

遅れましたがお久しぶりです、

お前誰やって思われた方、はじめまして、よろしくお願いします(__)

ちなみに私が書いたブログではありませんが、9月3日のブログに大岩が登場しています

もしですが、ちょっとだけでもどんな奴だろうと思って頂けたら覗いてみて下さい!!

 

 

 

 

さて、本日のテーマは生徒時代に既に知っていた同期の担任助手!

と、言うことで私が知っていた担任助手は

中村颯志

です!!

 

ぴんと来ない方もいるかと思いますのでどんな男か簡単に説明すると

早稲田大学理工学部に通う、超大柄のラグビー部 です!

小中高ずっと運動をしてきたバリバリのスポーツマンです

 

ちなみに私は文系の文化部

なので彼とは何の共通点もありません

 

では、そんな彼とどうして知り合ったのか

それは、いつも校舎で座る席が隣だったからです

なんだそれ!って感じだと思いますがほんとにそれだけです

帰り際などに颯志くんが話しかけてくれたので知り合いになりました

 

そして、そんな彼は私の最大のライバルでした!

えっ、あなた達は文理も違うでしょ??

その通りです、違います

では何のライバルだったか、

それは朝の登校時間です

彼とは休日、長期休みの朝登校の一番最初を争っていました

争い過ぎて担任助手より早く校舎に来るようになりました

そんなライバルでした

小学生レベルの争いです

私も分かってますし、颯志くんも分かってます

でもそれは東進でたくさん勉強するためのモチベーションになってました

もちろん、二人とも校舎に着いたら担任助手を待つ間に勉強してました!!笑

 

私は生徒時代にほとんど友達も知り合いも、この東進にはいませんでした、、

そんな中、争ってくれるライバルが1人いたのはありがたいものでした!

東進で知り合いが絶対必要!とは言いませんが、、

もし知り合いができたら、競いあえる仲だといいですね!

 

それでは皆さん、今年も残り僅かですが

やり残しが無いように、出来る勉強を最大限頑張って行きましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の記事