高マスに関するお話 | 東進ハイスクール 渋谷駅西口校 大学受験の予備校・塾 |東京都 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ

2021年 8月 16日 高マスに関するお話

みなさんこんにちは!

最近、流しそうめんとスイカ割りに異常な憧れを持ってます、担任助手2年の山城孝太です。
今回のブログを担当します。
よろしくお願いします!


さて、今回は高速基礎マスターについて、
お話していきたいと思っています!


まずはじめに、「高速基礎マスター」(略して高マス)とは、
英語や数学をはじめとする様々な科目の「基礎」の知識を
「高速」でインプットすることを目的とした、
東進生の教材のことです。


私は、この『高マス』は、
志望校に関係なく全ての生徒さんが習得すべき知識が
載っていると思っています。


今「志望校に関係なく」と言いましたが、
具体的には、高マスは共通テストで満点近い点数をとれるレベルの教材です。
 

すなわち、高マスをぜーーんぶやり切れたら、
共通テストで満点を狙えるステージに立てるということです。
 

とっても良くないですか?
 

特に高2生以下の生徒さんには本当に強くお勧めしたいです!
 

・・・なぜ高2生以下?
それは、高3生(受験生)になれば、より難しいレベルの勉強をしていくからです。
志望校のレベルが高いなら尚更ですね。
 

つまり今回のブログで私が1番伝えたいことは
『高マス』は高3生になる4月までにはマスターしなければならないもの
なのです。

さらには、もし自分の志望校のレベルがとっても高い生徒さん(自分にとってまだまだ先な生徒さん)は、
もっともっと早く(なるべく早く)マスターする必要があります。


ということは、

まだ高マスが完全修得できていない生徒さん、
始める時は今すぐです!!!

大事な基礎をすぐに固め、
それを土台として自分の志望校へ向けて勉強を進めていきましょう。

応援しています!

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

“良い”夏休みを~


山城孝太
 
 
  

 
 

 

過去の記事