9月 | 2018 | 東進ハイスクール渋谷駅西口校|東京都

ブログ 2018年09月の記事一覧

2018年 9月 29日 全国統一高校生テストまであと1ヶ月!! 【津田塾大学 吉永日南子】

こんにちは!担任助手の吉永です!

ついに全国統一高校生テストまで1ヶ月を切りました!

全国統一テストとは、受験生部門は本番レベル、高2部門高1部門はそれぞれの学習範囲からの問題を共通1次形式で解いていくテストになっています。

受験料はなんと無料です!!!東進の模試は、『学力を測るだけでなく学力を伸ばす模試』です。充実した君だけの診断レポート成績帳票)で、自分の弱点や課題、合格まであと何点必要かが丸わかりなのです!有名講師による解説授業も受けられるので、ぜひこのチャンスに申込をしてみてください!

私が昨年受けた時にも、本番同様に緊張したのをはっきりと覚えています。この模試は、自分の苦手分野や課題を見つけて、穴のない勉強をするのに役立ちました。

高2生は、全国統一高校生テストの3カ月後にセンター試験同日体験を控えています。早期スタートが受験においては大きなアドバンテージとなるので、全国統一高校生テストで自分の実力と志望校の難易度をつかみましょう!

また、高1生部門は大学入試共通テスト(新テスト)に対応しているので、新傾向にいち早く対策を立てたい人におすすめです!

校舎の受付前には、目標得点や昨年受験した担任助手の声が載った貼り紙が貼られています!

ぜひ見てみてください!

 

 

担任助手1年 吉永日南子

 

 

 

 

2018年全国統一高校生テスト

 

 

 

 

 

 

 

11月2日

河合正人先生

特別解説授業

 

 

2018年 9月 28日 志田先生教育講演会【早稲田大学・須田智大】

みなさんこんにちは!9月も終盤となり、気温もだんだんと下がってきていますね。

みなさんは寒さに負けず、校舎に来てくださいね!

さて、今日は、高校生のご父母向けのイベントの案内をさせて頂きます!

志田晶先生の教育講演会についてのお知らせです!

まず志田先生について知らない人のために紹介をさせて頂くと、志田先生は、東大、京大をはじめとする難関大に多くの受験生を送りこんだ、東進が誇る数学科実力講師です!その本格的な講義のわかりやすさから、生徒達から圧倒的な支持を得ています!

そして、今回お知らせする教育講演会は、その志田先生に渋谷駅西口校の校舎にお越し頂き高校生のご父母を対象に、受験生の父母として是非知っていて頂きたいことや、受験生を合格に導く秘訣をお話して頂くというものです!

難関大を目指す高校生のご父母の方は必見の内容となっております!

また、参加料は無料となっておりますので、お気軽にお申込みください!

ですが、定員制となっているため、お早めのお申込みをお願いします!!!

日時は、10月21日(日)の15時~17時となっております!

お申し込みはコチラをクリックでお願いします!

たくさんのご応募、お待ちしております!!!

2018年全国統一高校生テスト

 

11月2日(金)

河合正人先生

特別解説授業

 

 

 

 

 

 

2018年 9月 25日 低学年の皆さんへ!受講は進んでますか?


こんにちは。東進ハイスクール渋谷駅西口校です。

ですね。食の秋。読書の秋。スポーツの秋。色々な「秋」がありますが、皆さんはもちろん勉学の秋過ごしていると思います。

 

さてタイトルからお察しかと思いますが、本日は受講に関するお話をします。

 

さあ皆さん。受講は進んでいるでしょうか?

 

あたりまえのことですが、今受講がはかどっていない人はこのままでは学習が進まず、成績も上がらず、おまけにサボり癖がついたまま受験学年になってしまいます。

 

受験生ならいつの日か必ず覚悟を決めないといけない日が来ます。

 

その覚悟を決める日が1日、2日違うだけで合否が変わってくる世界が受験なのです。

 

せっかく低学年の内に学習を進めようと決めたにも関わらず、このままではどんどん周りに遅れを取ってしまいます。

 

勉学の秋である今だからこそ、講座を受け始めた頃の初心に戻り、ガンガン受講を進めましょう!

 

また、来年の1月19日同20日にはセンター試験同日体験受験があります。次の学年にどのような学習をするかの指針になる大切なテストです。

 

そのテストで去年の合格者最低点以上が取れる事を目標とし、担当の人と計画をたて、奮って受講を進めましょう。

 

 

 

 

 

 

2018年全国統一高校生テスト

 

 

 

 

 

 

 

11月2日

河合正人先生

特別解説授業

 

 

 

 

 

 

2018年 9月 24日 全統の申込受付中!!【横浜国立大学 中村俊太】

 

皆さんこんにちは!担任助手の中村です!最近天気が不安定ですが、体調管理に気をつけていきましょう!

さて、東進では全国統一テストの申込を受け付けています!全国統一テストとは、受験生部門は本番レベル、高2部門高1部門はそれぞれの学習範囲からの問題をセンター形式で解いていくテストになっています。また、高1部門は大学入試共通テスト(新テスト)に対応していて、新傾向にいち早く対策を立てたい人におすすめです!

受験料はタダ!!無料で他の生徒との差、志望校合格ラインとの差を知ることが出来るテストです。

模試は学力をみるだけでなく、模試の緊張感の中で答えを出そうとすることで勉強になりますし、復習することでテストに出る重要なことなのにわからなかったことを学習することが出来るので、とてもいい学習ツールだと言えます!自分は受験生時代、受けた模試のわからなかったところを書き出した模試ノートと言うものを作り、入試直前もそのノートを見返しました。高1,2生で勉強を始めようと思っていても何から始めればいいか分からない人が多いと思います。そんな人も模試の結果から自分に足りないところを知って、そこから勉強を始めていけば、受験学年になった頃には他の受験生よりも高い学力を持って受験生になれると思います。実際自分は高2の時この模試を受けてから受験勉強を始めました。みなさんもこの模試をきっかけに勉強をはじめてみてください!

センター試験まであと116日です!受験生は過去問対策に移行しているとは思いますが、一番最初の入試はセンター試験です!この時期でも対策を怠らず、幸先のいいスタートを切るためにもこの模試でいい結果を出せるように頑張っていきましょう!もちろん復習もしっかりやってくださいね!

担任助手2年 中村俊太

 

 

 

 

 

 

2018年全国統一高校生テスト

 

 

 

 

 

 

 

11月2日

河合正人先生

特別解説授業

 

 

 

2018年 9月 22日 明日は難関大・有名大本番レベル記述模試です!【上智大学・長沼辰哉】

みなさんこんにちは!明日は難関大・有名大本番レベル記述模試があります。みなさん準備はできていますか?

この時期の受験生にとって記述模試を受けることは大きな意味があります。

①入試において必要な記述力・得点力をレベル別で養うことができる

②成績票が最短10日で返却される

これらは、これから本格的に始まる過去問対策で欠かせないものになります。

私立大学を志望している人も、意外と記述させる大問が多いことを知っていますか??

みなさん、初見の記述問題を攻略する方法を持っていますか??

まずは模試を受けて自分の実力を確かめましょう!

上智大学文学部新聞学科3年 長沼辰哉